白ニキビは実はつぶすべき!


白ニキビは実はつぶすべき!
ニキビは潰しちゃだめよ、そういわれた方が多いのではないでしょうか。
実はニキビは白いうちにつぶすべきなんです。
しかし、「あっ、そうなんだ」と今すぐに潰すのは待ってください。
私は小学校くらいの時からかなりニキビに悩んでいました。
一番の悩みはいつまでたってもニキビといわんばかりでずっと悩んでいました。
しかし十年もニキビに悩んでくるとニキビについての知識だけは増えていくんです。
まずニキビとは、汚れが詰まって出てくるものですが順番としては白ニキビ赤ニキビそして黒ニキビという茶色ぽいものになっていきます。
つまり白ニキビの時点で治せば何とかなるんですがその当時は何も知らなかったので市販のニキビの化粧品を買ったりして余計悪化させていました。
しかし中学校も卒業するかなといったときに初めて美容皮膚科に行ったときの事です。
そこでニキビを潰してくれました。
もちろん先生が専用のハリ?のようなものでつぶしてくれましたが10個3000円、5000円といったようなものでそこまで値段が張るようなものでもありませんでした。
つまりニキビはまず中の汚いものが出てきているうちにつぶして中の芯を出しておくべきなんです。
しかし自分でつぶしてはダメなのは自分でつぶしてしまうと少し残ってしまってそれがよりもっと深くに残る、傷をつけてしまう、ばい菌が入ってしまうなどのおそれがあるからなのです。
皆さんも厄介な白ニキビを治してしまいましょうね。